記事の詳細

なんといっても日本人なら和菓子でしょう。

生菓子はお茶に欠かせないものです。

上品な甘さ、見た目もきれいで芸術品のようです。

目で観て舌で味わう、日本料理と相通じるものがあります。

この一閑の和菓子は季節ごとに違ったものを作られているので、季節の訪れとともにその変化を楽しむことができます。

使っている素材も黄味餡、北海道産の手亡豆、くず、北海道産の小豆など上質なものなので安心です。

花の宴
花の宴

八重桜
八重桜

春の水
春の水

名前もそうですが、その形とよく似合っていて風情があり情緒が感じられます。

日本人の心にぐっと来るお菓子と言ってよいでしょう。

今や世界各国で日本ブームですが、和菓子も広く受け入れられることと思います。

このような日本人の繊細な技術と感性が生み出された生菓子は素晴らしい文化遺産だと思います。

【都道府県】山口県

【市区町村】周南市河東町

【シーン】自分用

【目的】おやつホームパーティー引越し祝い結婚記念日誕生日

【お菓子好きが選ぶ!】
[食べたい!]をクリックしてね♪あなたも食べたくなった?
  • 食べたい! (1)

関連記事

お菓子タイムズ オフィシャルブロガー

madam logo

お菓子タイムズに参加する

event-banner-300_60 mailmagazine_blogcc300_80
ページ上部へ戻る