記事の詳細

西武池袋線飯能駅と西武線JR八高線東飯能駅を結ぶ中央通りにある老舗の和菓子店。

どら焼きと大福が人気です。

手作りなので地元での人気も高いそうで午後にはほとんどなくなってしまいます。

どれもオリジナル商品です。

午後の3時過ぎに店に入った時にはほとんどの和菓子が売れていて、残りわずか。

どら焼きは売れてしまっていましたが、今回は塩大福とこの時期にどの和菓子店でもあるくずきりで作られる水餅を紹介します。

DSC_0152

「塩大福」 満月のように白くきれいなお餅に上品なこしあんを挟んでいます。

DSC_0153

なのにボリュームはかなりあります。

こしあんもしつこくない甘さでお持ちによくなじんでいます。

黒豆が入っていないのでごろごろ感がなくて好みです。

「水餅」 くずきりが苦手でもこの水餅はお気に入りです。

DSC_0154

宝石のようなきれいな輝きと真ん中のまるい餡がきれいです。

つるんとした食感とのど越しが良くてついついもう一つといいたくなります。

【都道府県】埼玉県

【市区町村】飯能市中央通り

【シーン】手土産

【目的】おやつ会社訪問差し入れご挨拶お中元お年賀お歳暮

みんなのお菓子タイム リポーター紹介
【ニックネーム】:chatsumi
【ブログ】:http://ameblo.jp/nakorin615/

【お菓子好きが選ぶ!】
[食べたい!]をクリックしてね♪あなたも食べたくなった?
  • 食べたい! (1)

関連記事

お菓子タイムズ オフィシャルブロガー

madam logo

ハッピープロジェクト 募集中

登録されている記事はございません。

お菓子タイムズに参加する

event-banner-300_60 mailmagazine_blogcc300_80
ページ上部へ戻る