記事の詳細

『かにや』さんは、埼玉県狭山市に本店を持ち入間市、飯能市、所沢市、坂戸市などに支店を持つ老舗の和菓子店です。

地元特産の狭山茶をはじめ近隣の特産品、ゆずや梅やサツマイモを原料に使ったオリジナお菓子があります。

和菓子屋ですが、洋菓子もあります。

こちらのプリンはとてもおいしくオリジナル抹茶シューというのもありますが、数量が限定品ですぐに売れてしまいます。

DSC_0119

田舎の風習が残るこの地域、お中元やお盆やお彼岸などの年中行事で人の出入りもありこのお店のお菓子をだすと大変喜ばれます。

 

「夏菓子 ゼリー&水ようかん」

夏になると来客の人に出すお菓子です。
小さなサイズでのど越しもよくご高齢の客にも大丈夫です。

ゼリーは「ゆず、トマト、ビワ」の3種類があり、水ようかんは「サツマイモ、抹茶、小豆」があります。

ヘルシー志向のお菓子好きにはうれしい素材です。

DSC_0124

今回はトマトゼリーをいただきました。

100パーセントトマトの味も濃厚でプチトマトがまるごと入っています。

トマトジュースが好きな人には特におすすめです。

 

「ケンキ」

かにや といえば「ケンキ」というほどの代表的なお菓子です。

DSC_0120

見た目どこかで見たような。

場所も変われば姿も味も変わるとよく言ったもので、似ていますが味が全く違うオリジナルのケンキ。

初めて見たころよりこぶりになった気がしますが、ふわふわで軽いカステラの食感とバタークリームがとてもマッチして抹茶や煎茶によく合います。

これ一つ出すだけでも喜ばれるお菓子です。

 

【都道府県】埼玉県

【市区町村】狭山市 入間市 飯能市

【シーン】自分用

【目的】ご褒美会社訪問差し入れご挨拶お中元お年賀お歳暮

みんなのお菓子タイム リポーター紹介
【ニックネーム】:chatsumi
【ブログ】:http://ameblo.jp/nakorin615/

【お菓子好きが選ぶ!】
[食べたい!]をクリックしてね♪あなたも食べたくなった?
  • 食べたい! (1)

関連記事

お菓子タイムズ オフィシャルブロガー

madam logo

お菓子タイムズに参加する

event-banner-300_60 mailmagazine_blogcc300_80
ページ上部へ戻る