記事の詳細

株式会社アダストリアが展開するライフスタイル提案型ブランドniko and …(ニコアンド)の旗艦店「niko and … TOKYO(ニコアンドトーキョー)」の1階カフェスペースで、『どら焼き×珈琲』をコンセプトにしたどら焼きが新発売されました。
main

 

「niko and … COFFEE」は、コーヒーを飲みながら買い物ができる新しいスタイルを提案すべくスタートした店舗併設のカフェスペース。現在全国で7店を展開し、厳選されたスペシャルティコーヒーと、そのコーヒーのフレーバーに合うお菓子を提供しています。その「niko and … COFFEE」のニコアンドトーキョー店にて、『どら焼き×珈琲』がコンセプトのどら焼きを、10月8日(土)より新発売しました。
sub1
sub2

sub4

このどら焼きは、「&DORA(アンドドラ)」というブランドのものです。こちらは百年以上の伝統を持つ老舗和菓子屋の青木屋さんが、新たな和菓子需要の創造を目的としてTESHIO(テシオ)という会社を設立し、珈琲に合わせることを考え、商品開発したどら焼きを提案する新ブランドです。どら焼きの餡に使われる小豆とコーヒー豆は、ひと手間加えることで、とても相性のよい組合せになります。そのキーワードは「塩」。塩成分は、酸味や苦味をまろやかにする特性を持っており、それがコーヒーの風味やコクに合う鍵となります。そのどら焼きと、「niko and … COFFEE」の提供するスペシャルティコーヒーとの相乗効果で、お客様によりコーヒーの美味しさを知っていただけるのではないかと考え、今回の取り組みが実現しました。

“珈琲のために生まれたどら焼き”を、niko and …TOKYOでぜひご賞味ください。

sub3
[食べたい!]をクリックしてね♪あなたも食べたくなった?
  • 食べたい! (0)

関連記事

お菓子タイムズ オフィシャルブロガー

madam logo

ハッピープロジェクト 募集中

登録されている記事はございません。

お菓子タイムズに参加する

event-banner-300_60 mailmagazine_blogcc300_80
ページ上部へ戻る