記事の詳細

ベリーベリーベリー!!!5日間かけた手作り。秋の濃厚ブラックベリーのショコラと、「神様のささやき」から生まれた人間国宝が作る唐辛子ショコラ、 50個限定で9/10から発売開始

 

■人間国宝が作るショコラブランド イルサンジェーとは
フランスはジュラ地方、アルボアの地で4代直系、 116年の歴史を持つ老舗ショコラブランド「イルサンジェー」政府関係者や著名な人物からも愛される由緒あるショコラブランドとして
フランス国内にその名を馳せ、高い評価を得ている。

 

10月に毎年空輸で到着する、秋の新作のショコラが、
50個限定 数量限定でいち早く、東京ブティックにて発売することが決定しました。
今回発表となったショコラは2種類。
●クワトロ(秋のブラックベリー) 1粒¥840(税込み)

sub1

クワトロとは「4」という意味を持ちます。

春・夏・秋・冬の4つの季節に合わせて、季節ごとに作られたスペシャリテであることと、
4層から作られたショコラであることから、「4」クワトロという名前が付けられています。

このブラックベリーは、アルボア本店の近くに自生する野生のブラックベリー、4代目エドワール自身が、朝摘みにいっているものを使用しています。

ショコラを構成している4層すべてに、このエドワール自身が朝摘みしたブラックベリーが使われているこだわりよう。上から、ブラックベリーのゼリー、ブラックベリーのガナッシュ、ブラックベリーのパートドフリュイ、ブラックベリーのパートダマンド。

●グリーンカルダモンと唐辛子ヌガティーヌのガナッシュ 1粒¥840(税込み)

sub16

アーモンドをキャラメルで煮詰めて、ピマン・デスペレットというフランスのバスク地方産の唐辛子を入れ、

ヌガーを別に作ります。
ヌガーを伸ばし、1つ1つカットし、最後にカルダモンのガナッシュにのせて作られたショコラ。

ショコラの食材としては使われることの少ない「カルダモン」と「唐辛子」。

「神様から教えてもらった組み合わせなんだよ」と話すエドワール。

名門ショコラトリーで受け継いできた技術と伝統と、さまざまな経験から湧いてくるアイデアにより、逸脱したショコラを作り出すエドワール自身を表現したともいえるショコラ。

 

なくなり次第、次の入荷待ちとなります。
9月10日以降のご来店予約をお待ちしております。

sub8

イルサンジェー 東京ブティック
東京都渋谷区神宮前4-26-5 1F
営業時間:事前予約制。 12時~18時
定休日:火曜日
電話番号:03-5775-7888

 

[食べたい!]をクリックしてね♪あなたも食べたくなった?
  • 食べたい! (0)

関連記事

お菓子タイムズ オフィシャルブロガー

madam logo

ハッピープロジェクト 募集中

登録されている記事はございません。

お菓子タイムズに参加する

event-banner-300_60 mailmagazine_blogcc300_80
ページ上部へ戻る