記事の詳細

秋のとっておき[“S”low“O”n“S”weets スローオンスイーツ]提供店が続々決定

神宮前・表参道・渋谷エリアをはじめ 関東近郊14店舗で9/26(月)~11/25(金)まで

食欲の秋に、自分へのご褒美に・・・と、ついつい甘いものを食べ過ぎてしまう“言いわけ女子”。そんな言いわけ女子を応援するスイーツの祭典“スローオンスイーツフェスティバル”に、神宮前・表参道・渋谷エリアをはじめ関東近郊14店舗の追加参加が決定。2016年9月26日(月)から11月25日(金)まで期間限定で秋を感じる「スローオンスイーツ」を提供します。

img_111633_1
スローオンスイーツ イメージ

この度、本フェスティバルのコンセプト、「余計なことを考えず、気軽に糖質のおいしさや満足感を楽しんでいただけるスイーツ」に共感いただいた参加各店では、糖質の“質”に着目した秋スイーツをご用意。ゆっくり消化吸収される糖“パラチノース”を使用した、おいしいスイーツを食べたいけど、糖質に敏感な“言いわけ女子”も納得の、糖質を楽しめる“おいしく”“ヘルシー”な「スローオンスイーツ」です。

img_111633_8

参加店舗は14店舗。若干21歳の気鋭のパティシエが腕をふるう“宇田川カフェsuite”(渋谷)をはじめ、ひとつひとつ素材を厳選し、おいしさと健康を考えたメニューを提供する“sunny STORE&CAFE”(表参道)、お菓子にアートの要素を取り込んだ“タンデコロリ”(代々木八幡)、プレゼントにもぴったりなマドレーヌを提供する“トウキョウ ラトリエ・ドゥ・シュクル”など、美味しく糖質を楽しんでもらえるスイーツを届けたい思いを持った、パティスリーやカフェです。

近年、糖質オフなど、糖質自体が悪者にされがちな傾向にあります。しかし、糖質は健康に暮らしてゆく中で必要不可欠です。スローオンスイーツフェスティバルは、糖質のおいしさを改めて楽しんでいただけるスイーツフェスティバルです。9月26日(月)より期間限定で開催します。

『スローオンスイーツ』で、「おいしくて満足感も高い、健康的な食欲の秋」を体験してみませんか?

【追加参加店舗一覧】
(1) 宇田川カフェsuite(渋谷)
住所:東京都渋谷区宇田川町36-12
時間:12:00~翌2:00
[金・土・祝前日]12:00~翌5:00
定休:無休

・季節のタルト(550円)
img_111633_2

酸味の効いたはちみつレモンのタルト。
10月1日からはフランボワーズソースがアクセントになったモンブランが登場予定!

(2) sunny STORE&CAFE(表参道)
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28 JUNK YARD 2F
時間:11:00~20:00(L.O.19:30)
定休:無休

・バニラフレンチトースト(1,026円)
img_111633_3

半分は焦がしざらめがのっていて、カラメル風の味わいが楽しめる。バニラアイスなしのフレンチトーストは886円。

(3) 表参道 Bacchus(表参道)
住所:東京都港区北青山3-8-12 1F
時間:[月~木]11:30~23:30(L.O.22:30)
[金]11:30~24:00 (L.O.23:00)
[土日祝]11:00~23:00(L.O.22:00)
定休:無休

・豆腐のブラマンジェ(540円)
img_111633_4

黒蜜がかかった豆腐のブラマンジェ。地中海料理の後でもあっさり食べられる和のほっとする味。

(4) SMOKE BAR & GRILL(表参道)
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 4F
時間:[月~金]12:00~24:00
[土日祝]11:30~24:00
(L.O.22:00/ドリンク 23:30)
定休:無休

・さつまいもとリンゴのロールケーキ(800円)
img_111633_5

旬のさつまいもの甘みと、りんごの酸味がベストマッチ。甘さ控えめな大人なロールケーキ。

(5) ZipZap(表参道)
住所:東京都渋谷区神宮前6-9-11 堺ビル1F
時間:11:30~23:00
(L.O.22:00/ドリンク22:30)
定休:無休

・ティラミス(500円)
img_111633_6

甘さを抑え、食事の後でもペロリといける軽い口当たりが特徴。アマレットを加えて大人な仕上がりに。

(6) トウキョウ ラトリエ・ドゥ・シュクル(丸の内)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅名店街「TOKYO Me+」内
時間:[平日]9:00~20:30
[土・日・祝]9:00~20:00
定休:TOKYO Me+に準じる

・肉球マドレーヌ(345円)
img_111633_7

動物の肉球をイメージした肉球マドレーヌ。見た目にインパクトがあり、8.5cmのジャンボサイズながら、パラチノースを使用しているため、安心してペロリと食べられる。

(7) タンデコロリ(代々木八幡)
住所:東京都渋谷区元代々木町2-4 HRCビル1F(B1F)
時間:12:00~19:00
定休:日・月・火

・アイシングクッキーねことさかな(626円)
かわいくておいしいと評判のアイシングクッキー。自分用のほか、プレゼントにもお勧めのスイーツ。

(8) パティスリーハット(月島)
住所:東京都中央区月島2-14-9
時間:11:00~13:00、14:00~19:00
火曜日:14:00~
定休:水曜日

・月島ロール[スローカロリーロール](1,404円/16cm)
シンプルなルックスだが、スポンジのしっとり加減と濃厚な口当たり、口どけのいい生クリームなどに、素材のよさを感じることができる。

(9) パティスリーカシュカシュ(石神井公園)
住所:東京都練馬区石神井町3-2-8
時間:10:00~20:00
(日曜日のみ19:00まで)
定休:無休

・スローカロリードーナツ[瀬戸内産レモン](216円)
バターの代わりに太白ごま油を使い、揚げずに焼き上げたドーナツ。瀬戸内産レモンの果汁とパウダーが効いた、さっぱりとした味わいの仕上がりに。

(10) パティスリー エチエンヌ(新百合ヶ丘)
住所:神奈川県川崎市麻生区万福寺6-7-13 マスターアリーナ新百合ヶ丘1F
時間:10:00~19:00
定休:月曜日

・まるごとピオーネジュレ(580円)
ぶどうの名産地・山梨県一宮町産の大粒ピオーネがたっぷり入ったゼリー。スッキリとした甘さに仕上がっていて、ボリュームたっぷりなのにぺろっと完食できてしまう。つめたく冷やしてどうぞ。

(11) パティスリーモアオシィ(所沢)
住所:埼玉県所沢市牛沼234-2 クレセントビル101
時間:10:00~19:00
定休:水曜日、第3火曜日

・モアオシィクッキー(140円/2枚入り)
北海道発酵バターを使ったモアオシィクッキーは、素朴で懐かしいおいしさ。

(12) パティスリークロ(北久里浜)
住所:神奈川県横須賀市根岸町4-25-9
時間:10:00~19:00
定休:月曜日

・三浦檸檬ケーキ(220円)
大きさはレモンとほぼ同じ。三浦市の農園で生産されている、無農薬レモンを使ったケーキ。ケーキをコーティングするレモンのチョコレートの甘酸っぱさと、奥行きのある味わいのケーキがよくマッチしている。

(13) パティスリープルーム(新浦安)
住所:千葉県浦安市日の出1-3-1
時間:10:30~20:00
定休:月曜日

・パティシエが作る新浦どら焼き(250円)
スポンジのようなふわふわな生地に、甘さ控えめのあんこが挟まり、隠し味のバターが香る。濃いお茶と合わせたい一品。

【スローオンスイーツフェスティバル概要】※ 詳細が変更になる場合がございます。ご了承ください。

開催日時 :2016年9月26日(月)~11月25日(金) ※店舗によって期間は変動
開催エリア:神宮前・表参道・渋谷および関東近郊のカフェ・パティスリー
主催   :スローオンスイーツフェスティバル実行委員会
後援   :三井製糖株式会社 スローカロリープロジェクト

img_111633_10

[食べたい!]をクリックしてね♪あなたも食べたくなった?
  • 食べたい! (0)

関連記事

お菓子タイムズ オフィシャルブロガー

madam logo

お菓子タイムズに参加する

event-banner-300_60 mailmagazine_blogcc300_80
ページ上部へ戻る