記事の詳細

日本初のブリュレフレンチトースト専門店を運営する、株式会社フォルスタイル(本社:東京都新宿区、代表取締役:平井幸奈)は、 7月16日にドラフトコーヒー『FORU COFFEE』の販売を開始いたします『FORU COFFEE』とはビールサーバーで注ぐ、窒素入りのコーヒー(ドラフトコーヒー)です。
フワッとマイルドな口当たりの新食感の『FORU COFFEE』は、ブリュレフレンチトーストと相性抜群なのはもちろん、コーヒー通をも唸らせるオリジナルブレンドです。

■ドラフトコーヒーとは

アメリカ発祥のアイス コーヒーの一種で、米国では既にスターバックスに導入されるなど大流行しています。『ドラフト』とは樽から注ぐという意味。専用のサーバーで窒素を含ませながら注ぐことで、表面にビールのような泡ができるのが特徴です。準窒素を高圧で入れる事により、きめ細やかな泡ができ、見た目はビールですが、 通常のコーヒーよりもほんのりした甘さとクリーミーな口当たりに。 また、ドラフトコーヒーでは水出しのコーヒーを使用します。水から抽出することで酸味が少なく、後味のすっきりしたコーヒーをお楽しみいただけます。

main-2

■FORU COFFEEとは

東京早稲田にあるブリュレフレンチトースト専門店、 ForuCafeにて販売予定のドラフトコーヒーのこと。コーヒーだけではなく濃厚なミルクを入れたドラフトラテもご用意しております。どちらも フワッとマイルドな口当たりの新食感 を楽しみいただけます。

■店舗情報
ForuCafe
月~土10:30~20:00(19:30L.O)
住所:東京都新宿区西早稲田2丁目4−26

[食べたい!]をクリックしてね♪あなたも食べたくなった?
  • 食べたい! (0)

関連記事

お菓子タイムズ オフィシャルブロガー

madam logo

ハッピープロジェクト 募集中

登録されている記事はございません。

お菓子タイムズに参加する

event-banner-300_60 mailmagazine_blogcc300_80
ページ上部へ戻る